top of page

第78回春の院展 広島展

第78回春の院展の巡回展が、広島そごうにて始まりました。

3月に東京で始まるので、「春の院展」という名称ですが、1年かけて全国各地を巡回しています。広島展は9月末からで、まだまだ残暑を感じるこの頃に「春の院展」が始まります。


私の作品は、サボテンです。タイトルは「黒い花が咲く時」とつけて、サボテンの可憐で透き通る繊細な薄黄色の花を、黒く描きました。

そんなありえない光景にも、人はすぐに慣れてしまうのか、いろいろと想いながら描きました。


人物無しで初めて奨励賞をいただき、私の中では非常に学ぶことが多かった作品です。ここで気づけたことは今回の大観賞にも活かすことが出来たと思います。


■9月29日(金)~10月9日(月・祝)

開催時間:午前10時~午後7時

     ※最終日は午後5時閉場

     ※ご入場は各日閉場時間の30分前まで

■9階=特設会場

■入場料:一般700円/大・高生以下無料

     


点数も多く、大変見応えのある展覧会です。

ぜひぜひ、ご高覧いただけましたら幸いです。

よろしくお願い致します☺️

コメント


bottom of page